パート主婦、世界を旅する

しょうがなくひとり旅をはじめましたが、意外と楽しくやってます

旅のテーマを作ると、旅の手配が簡単になります

旅に出ることが決まったら、わたしが最初にするのは 「旅のテーマ」を作ること。

旅行の手配って、飛行機やホテル、行くべきレストランや観光地など、決めなきゃいけないことがたくさんあって、キー!わけわかんない!ってなりがちじゃないですか。

「旅のテーマ」があると、テーマに合うか否か?という判断基準ができるので、決めるのが楽ちんになるのです。

台湾旅行イメージ

夫を「お・も・て・な・し」する旅

今回の旅のテーマは、「愛する夫を お・も・て・な・し

わたしが「1年に1度(または2度)も海外旅行ができるのは、稼いでくれる夫のおかげ!」という感謝を胸に、いつも多忙な夫がリフレッシュできる旅を目指したいと思います。

夫の好きな飛行機に乗り

LCCじゃないフラッグシップ

夫の好きなホテルに泊まり

気軽なビジネスホテル

夫の好きなレストランをピックアップ

屋台や食堂より、空調のきいたレストラン

夫の行きたい観光地を手配する

九ふん

龍山寺(パワースポット)

 

 今回はそーゆー旅をプランニングするけれど、台北は、こーゆー旅も楽しいと思う。

更年期マダムを癒す旅

2017年に妹とふたりでで行った台北旅行は、更年期真っただ中の不安定な心と体を癒す慰安旅行でした。

ちょっといいホテルに泊まって
マッサージ屋をはしごして
台湾シャンプーで美人度アップ(※当人比)
台湾グルメの豆花や豆漿で大豆イソフラボンを大量摂取
パワースポットで神頼み

 実際には、狙ってたツアーがとれず、安いツアーで行ったので「いいホテル」じゃなかったのが残念。いつかリベンジしたいです。

 

台湾グルメ食べ比べの旅

台湾の食堂は、一皿が小さくていろんな種類を頼めるので、食べ比べするのに最適です。

ガイドブックで紹介されてる名店を食べ歩き

というのもいいですが

いろんな店で豆花ばっかり食べる
いろんな店で小籠包ばっかり食べる
いろんな店のタピオカミルクティーを飲んでみる

なんてテーマを絞ると、店選びが断然楽に!あ、もちろん他のメニューも頼んでいいんですよ。

若い子ちゃんより量が食べられないアラフィフマダムとしては、台湾グルメやスイーツを満喫するには、ひとり旅はやっぱり不利。2人以上で旅してシェアしたい。

福岡から台北は、由布院で1泊するより安いくらいのお値段なので(時期にもよるけど2泊3日でひとり3万円台から)、久しぶりに女友だちと「女子旅」するのも楽しそう。アラフィフマダムの集まりだから「女子旅」っていうより「婦人会慰安旅行」ってネーミングがイメージですかね。

 

 


 ランキングに参加はじめました。
1日1回、ポチってくださると、順位が上がって喜びます。


主婦ランキング     74位になったよ!(321人中189位からスタート)

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村   もう4位!女性トラベラーってマイナーすぎた?(478人中12位からの好スタート)