パート主婦、世界を旅する

しょうがなくひとり旅をはじめましたが、意外と楽しくやってます

海外旅行を検索する前に準備しておくこと

「真冬の台北~愛する夫をお・も・て・な・し」旅行は、飛行機とホテルがセットになったフリーツアーに申し込みました。わたしがツアーを探す前に、これだけは決めておく下準備を、紹介します。

台湾ツアーパンフ(イメージ)

 

人数を確定する

2人以外は要注意

1人参加OKのツアーは少ない上、1人部屋追加代金が発生することも。3人なら3人部屋のあるホテル限定で探さなきゃなので、人数が決まってないと旅の準備は、はじまりません。

 ふたりだと、やっぱりツアー参加が安くつきます。ツアー料金は2名で行った場合の1名分が記載されていることが多いです。1名や3名の場合は、料金が変わるので要注意。

 

候補日がいくつかあるとよい

金土日や月火水は、お高め

ツアー代金は、同じ飛行機+ホテルでも、出発日によってちょくちょく変わります。休みをとれる候補日がいくつかあると、選択の幅が広がってグー。 ツアーの値段や空き状況に合わせて、フレキシブルに選びたい。

3日間より4日間が安いことも

金土日や土日月の3日間より、木金土日4日間の方がツアー代金が安かったりすることも。行き帰りの日を平日にできたらいいですね。理想は、2泊3日全部平日。

 

現地の祝日を調べておく

週末や連休のデパートや観光地は人でいっぱい!なのは、どこの国も同じ。毎週ある土日はしょうがないとして、できれば現地の祝日は避けたいです。

台湾の春節は避ける

春節」は、中国圏の正月。故郷で過ごすひとたちの大移動で交通機関は激混み、お店もクローズ。海外旅行するひとも多く、毎年この時期の福岡空港@アジアの玄関口 は、大陸からの観光客でごったがえしています。春節は毎年変わる上、国によってもお休み期間が違うので、きちんと調べなきゃです。

台湾の春節休みは、2020年は1月23日(木)から29(水)だとか。

 

ちなみに、バリ島の「ニュピ」は、バリヒンズー教の新年「静寂の日」。お店やレストランはもちろん、空港までも営業停止。外国人観光客も外出禁止で、ホテルの部屋から出たらいけないらしいです。そんな時には行きたくなーい!

 


 ランキングに参加はじめました。
1日1回、ポチってくださると、順位が上がって喜びます。


主婦ランキング     あっという間に48位に落ちちゃったー😥

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村   こっちは3位 ありがとうございます 😀