パート主婦、世界を旅する

しょうがなくひとり旅をはじめましたが、意外と楽しくやってます

海外ツアーにネット申し込みした後はどうするの? ~出発までの流れ

「真冬の台北~愛する夫をお・も・て・な・し旅行」は、ネットで【JTB海外ツアーWeb限定】をポチりました。店頭だとキレイなお姉さんが色々教えてくれますが、ネットだと申し込みの後、どうしたらいいかちょっと心配じゃないですか? 自分の忘備録も兼ねて、海外ツアーにネット申し込みしてから、出発までの流れをまとめました。

海外ツアーネット申し込み(イメージ)

 

【申込】ホームページでポチっとな

条件にあうツアーを見つけたら、クリックして、予約に進むだけ。申込金は、旅行基本代金の1割。カード決済しました。


ちなみに海外ツアーを探すときは、こんなことに気をつけてます。 keihanamura.hatenablog.com


keihanamura.hatenablog.com

 

ツアーはキャンセルできるのがイイ!

今回の海外ツアーは、出発1か月前までならキャンセル料はかからない。航空券を自分で手配した場合、キャンセル料が即日発生したり、キャンセルできなかったりするのが普通なので、これは嬉しい!

 

【申込翌日】予約完了

JTB海外ツアー予約確認書(メール)

ポチった翌朝、JTB HTA販売センターからJTB海外ツアー予約確認書(メール)】が来て、予約完了。予約後の流れや残金決済の説明、問い合わせ電話番号も明記されてて、ひと安心。

パスポートのスペル、性別の確認を!の注意もありました。綴りが1字でも違うと飛行機に乗れないそうなので、キャンセル料がかからないうちに、もう1度確認すべし。

 

【申込翌日から】「たびページ」で、旅行会社とやりとりできる

予約完了メールで、「たびページ」のURLが案内されます。「たびページ」は、JTB海外ツアーを予約した人が、ログインして使える専用掲示で、旅行会社からの案内はここで行われる。更新があったらメールが来るので見に行きます。

「コンタクトボード」で、担当者に問い合わせできる

「お知らせメッセージ」に返信したり、新規に質問を送ることもできるので安心。

自分の予約内容や支払い状況
旅先の便利情報の紹介
海外旅行保険やオプショナルツアーの申し込み

などが確認できる上

 ツアーのキャンセル

も、ここで。キャンセル日と料金を確認してクリックするだけなので、ハードル低め。以前キャンセルしたときは、1度カード会社で決済された後、ちゃんと全額戻ってきましたよ。

 

【出発2週間前~5日前】最終日程表が完成

店舗で申し込んだら、最終日程表や荷物タグ、現地案内冊子などが郵送されて来るけれど、Web専用ツアーだと、最終日程表を自分で印刷して空港へ持って行かないといけません。だから、その分安いのよね? PDFを印刷するだけなので簡単。念のため、息子(←社会人。東京でひとり暮らし。緊急連絡先)にも送っておきました(メール添付)。

最終日程表(イメージ)

 

「たびページ」では出発2週間前~5日前に完成予定とのことでしたが、わたしたちの最終日程表は、ちょうど出発1ヵ月前に来ましたよ。9枚とけっこうボリューミーですが、全部を紙に印刷。到着空港の地図ややるべきこととか、緊急連絡先とか、けっこう大切なことが書いてありました。わたしは神経質な小心者なので、マーカーひいて読み込みます。

座席指定可能コースの場合は、座席指定に必要な「航空会社予約番号」も載ってるそうな。イイナー。

最終日程表(イメージ)

 

【出発22日前】決済完了

出発22日前に、残金が決済されました。わたしがすることは何もなくて、申込時に登録したクレジットカードで自動的に決済されて、お知らせが来た。いよいよね~。どこ行くか、ちゃんと調べなきゃ!と、ケツに火がついてあわあわする。(←今このへん😵)

 

【出発当日】

パスポートと最終日程表(印刷したもの)を持って、空港へGO!集合場所のJTBカウンターで、搭乗券またはEチケット控えをもらえる予定。うきうき。

 

 

 とこのように、JTBの場合、ネット申し込みと店舗申込の違いは、最終日程表を自分で印刷するか、郵送されるかくらい。ぜひ恐れずチャレンジしてみてくださいませ。

 

 

 


ランキングに参加しています。
1日1回、ポチってくださると、順位が上がって喜びます。


主婦ランキング     あっという間に78位に落ちちゃったー😥

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村   こっちは3位 ありがとうございます 😀